猫と暮らす生活写真集

年々売上げが落ち込む出版業界ですが、実は今巷で大人気の本があります。それが、可愛い動物の写真集です。セクシーな美女が席巻していたグラビア界にも、最近では動物の写真集も多く出版されていて、中でも猫は大人気なんです。猫は普通にしているだけでも可愛いんですが、特に人気なのは個性的な表情を持つ猫たちです。例えば、「日本一寝顔が酷い絶世の美猫セツちゃん」(出版社: 祥伝社、著者:mino)や、「無重力猫 とびっきり ミルコ!」(出版社:徳間書店、著者:瀬戸にゃん ちさ)などは、twitterなどのSNSから発信され、瞬く間に世界中で注目を集めた飼い猫の写真集です。ちなみにセツちゃんは、普段は白い毛並みとクールなブルーの瞳が美しい猫ですが、その破壊力抜群な不細工寝顔が多くの人に衝撃を与えました。ミルコもその可愛らしい見た目からは予想も出来ない、人間味溢れた二足歩行ダンスやユニークな表情が人気です。このようにSNSで人気に火が付いた猫の特徴は、「ちょっと個性的な魅力がある」点だと言われています。これに対して、「王道」とされる猫の写真集が、写真家岩合光昭さんの作品です。岩合さんが被写体とする猫は、飼い猫ではなく野良猫がほとんどで、日本に限らず世界中の街中でのんびりと暮らす猫たちを撮影しているのです。何が「王道」かと問われれば、その撮影スタイルです。先に挙げたSNS猫のように、野良猫は面白い表情を見せたり、優れた一芸を持っているわけではありません。世界中の街中で偶然岩合さんと出会い、彼に気を許し撮影させてくれる猫たち。岩合さん独特の雰囲気で撮られた写真に写る猫の表情も様々です。親子猫の日常的なふれあい、住民から撫でられ目を細める猫、躍動感たっぷりにジャンプして移動する姿。それも超至近距離で撮影され、先ほど出会ったばかりの野良猫とは思えないほど、リラックスした様子で普段の暮らしを見せてくれています。また岩合さんの猫写真の醍醐味と言えば、美しい景色と猫の融合です。私も写真展に行ったことがありますが、海外特有の白い家壁、白い道路、そのバックには抜けるような青空。その隙間を勢いよくジャンプして飛び越える猫の写真はとても美しく、印象的でした。猫と現地の人々とのふれあいも垣間見ることが出来るので、一冊読めばまるで海外旅行に行ってきたかのような満足感もあります。今大人気の猫の写真集、ユニークかつ個性的な「SNS猫写真集」、世界中の猫の表情を楽しめる「岩合光昭氏の写真集」、あなたはどちらに興味が沸きましたか?